メニューを開く

生地通販のノムラテーラー > お知らせ > お役立ち情報 > 素材・商品説明 > コットン(綿)とは

コットン(綿)とは

  • お役立ち情報
  • 素材・商品説明
  • 2019/05/13

コットン(綿)とは?

通気性が良い

コットンは水分を吸収しやすく、さらに吸った水分がすぐに蒸発させられるという特徴もあるので、速乾性もあります。

下着などの素材によく用いられます。

静電気が起きにくい

天然素材は吸水性が高いため静電気が溜まりにくいのも特徴です。

肌触りがよい

綿はとても微細な繊維のために、肌への引っかかりが少なく肌に優しい素材です。

夏は涼しく冬は暖かい

綿繊維は微細な繊維のため吸湿性(かいた汗が蒸発したものを吸収する)が高いのが特徴です。
コットンの内側と外側に温度の差ができると、内側の水分を吸いとって、これを外側へと発散しようとする性質があります。

その際、気化熱(液体が気化する際に外部から吸収する熱量)を奪うため、全体の温度が下がり涼しくなります。
通気性がとても良いので暑い季節にさわやかに着ることが出来ます。

綿が冬に暖かいのは綿は繊維の中心部が空になっていて、
熱伝導率が低く、熱が放出されにくいのが特徴です。

生地が丈夫

強度が強いため、洗濯をしても素材が痛みにくく長く使える。

コットンの種類

コットン(木綿)にも種類がありますが、その違いは織り方です。
織り方の違いによって質感の異なる生地がうまれているのです。

・ダブルガーゼ
二重になっているガーゼ生地です。ふわふわと肌さわりが良く吸水性に優れています。
洗濯すると柔らかい風合いが増します。

ダブルガーゼで作るのに向いてるものは
ベビー用品・子ども服・夏物

 

・オックス
柔らかく、通気性に富み、しなやかなのでシャツなどに用いられることが多いです。

オックス地で作るのに向いてるものは
シャツ・ランチョンマットや巾着袋などの小物

 

・ブロード
なめらかで上品な光沢の出るよう緻密に織られた生地です。
肌さわりがやわらかく気持ち良いです。

ブロードで作るのに向いてるものは
シャツ・布団カバーなど

・ローン

ローン素材といえば、少し透けた感じのある薄い平織りの生地を指します。このローン素材は、夏に着る華やかな雰囲気のシャツなどにも用いられています。

などたくさんの種類があります。

用途に合わせて生地を選んで、楽しくソーイング♪

コットン商品一覧はこちら

一覧に戻る

ようこそ
$LAST_NAME$さま

現在の所持ポイント
$POINT$pt

ポイントは商品購入時に
1pt=1円として使用する
ことができます。

マイページ